アロマリンパマッサージ基礎(伏臥位)肩背中腰トリートメント|ロッキング・リンパドレナージュ

(1)肩・背中・腰のロッキング(Rocking)またはシェーキング(Shaking)筋肉を細かく揺らし ほぐす。

施術者は、そのまま、お客様の左側に立つ。背骨の左側を、腰(腸骨の上)から首の付け根まで、右手根(しゅこん)を細かく左右に動かしながら、上下に往復する。背骨の右側も同様に行う。各5往復くらい。左側の、腰(腸骨の上)から肩甲骨の上を通り肩までを同様にほぐす。右側も同様にほぐす。各5往復くらい。

(2)肩・背中・腰のリンパドレナージュ。

腰椎4番から腸骨の上の際に沿って、腰椎1番から12番肋骨の下に沿って、肩甲骨の上角から肩甲棘(けんこうきょく)の上下を通り腋窩(えきか)まで、肩甲骨の上角から肩を通り静脈角(鎖骨の外側)まで、を両手掌に一定の圧を加えながら交互に滑らせ、充分にリンパを流す。リンパドレナージュ。お客様の左側に立ち、右側を各10回くらい。お客様の右側に移動して、同じ手技を行う。各10回くらい。

(3)肩・背中・腰のトリートメント(施術)の終了。

お客様に塗布したアロマオイルを、ホットタオル(蒸しタオル)で拭き取り、タオルケットを掛け直す。